Search Unity

Bolt ビジュアルスクリプティングがすべての Unity ユーザーにご利用いただけるようになりました

, 7月 22, 2020

先日、Unity は Bolt ビジュアルスクリプティングプラグインを開発元の Ludiq より買収したことを発表しました。この度、Bolt の Unity への統合および技術的移行が完了したことを受け、すべての Unity クリエイターへビジュアルスクリプティングをお届けするための計画を一歩先へと進めたいと思います。

どの Unity ユーザーでも Bolt がご利用可能に!

私たちは、より多くのクリエイターがいれば、世界はもっと良い場所になるはずだと信じています。そして、ビジュアルスクリプティングは、Unity でアイデアを素早く形にするための重要なパーツであると考えています。

この度、すべての Unity ユーザーに、Bolt を Unity アセットストアからダウンロードしてご利用いただけるようになりました。2020 年 5 月 4 日の Unity による Bolt の買収に関するアナウンス以降に Bolt をお買い上げになったユーザーは、購入金額の返金を受け取ることができます。該当するユーザーの方には、今後 2 週間以内にこの件に関するメールをお送りします。

Bolt の次期バージョンである Bolt 2 では、機能、スケーラビリティ、パフォーマンス、および開発における使いやすさの面で、大きな改良が加えられます。Bolt 2 についても、その公開時にすべての Unity プランをお使いのユーザーに、追加料金なしでお使いいただけるようにする予定です。続報は今年中にお伝えいたします。

Unity はアーキテクチャによらず、あらゆる種類のプロジェクトに従事しているユーザーに、素晴らしいビジュアルスクリプティング体験をお届けするために最大限努めております。Bolt はこのミッションを加速させ、優れたビジュアルスクリプティング体験を実現させる起爆剤となります。また、全体的なユーザー体験を段階的かつ継続的に向上させ、その効果をエディター全体にわたって波及させられるように、Unity の多彩なノードベースのツール群を洗練する取り組みを行っています。

Unity のビジュアルスクリプティングに関する取り組みについては、近々お知らせしますので、どうぞご期待ください。Unity の Bolt 開発チームとつながりたい方や、アルファ版およびベータ版プログラムに関する詳しい情報を得たいという方は、こちらのフォーラムをご覧ください。また、ご興味がありましたら、こちらのフォーラムDiscord で行われている様々な話題に関するやりとりも覗いてみてください。

よくある質問

Bolt とは何ですか。それはどのように役立ちますか。

Bolt は Unity 用のビジュアルスクリプティングプラグインです。これを使うと、Unity ユーザーはゲームやアプリケーションのロジックをコードを書くことなしに作成することができます。Bolt には、プログラマーの方にもそうでない方にも、最終的なロジックを設計したり、素早くプロトタイプを作成するためにご利用いただける、視覚的なノードベースのグラフがあります。また、Bolt には API も用意されており、これを使ってプログラマーはさらに高度なタスクを実行したり、他のチームのメンバーが使うことのできるカスタムノードを作成したりすることができます。Bolt についてさらに知りたい方や、チュートリアルをお探しの方、コミュニティへのリンクをお探しの方は、こちらのページをご覧ください。

Bolt ビジュアルスクリプティングがすべての Unity プランで、追加料金なしで使えるようになったのですか。

はい。Unity ユーザーであれば、どのプランをお使いでも Bolt をダウンロードしていただき、追加料金なしでお使いいただけるようになりました。Personal 版、学生向け、教育機関向けプラン、Plus、Pro、およびエンタープライズ版サブスクリプションをお使いの方が対象です。

Bolt を入手するにはどうすればよいですか。

Bolt は Unity アセットストアからダウンロードしていただけます。

Unity アセットストアとは何ですか。

Unity アセットストアは、Unity クリエイターの貴重な時間と労力を節約してくれるアセットを扱うマーケットプレイスであり、無料やお手頃な価格のアセットも数多く扱われています。Unity アセットストアは Unity 開発者が成功するための強力なリソースであり、ツール、エディター拡張、3D および 2D アート、映画で使われるレベルの音楽にサウンドエフェクトなど、60,000 種類を超えるさまざまな内容のアセットパッケージが収録されています。

Bolt 2 の公開はいつでしょうか。また、どこで情報を得られますか。

Bolt 2 は現在開発中で、高品質なリリースと素晴らしい体験をユーザーの皆様にお届けするべく、作業を進めております。情報がまとまり、リリースが近づきましたら、皆様に詳細をお知らせしたいと思います。ご興味がある方は、フォーラムにもぜひご参加ください。

私のプロジェクトに Bolt を使うか、Bolt 2 の公開を待つか、どちらがいいでしょうか。

Unity 2018、2019、および 2020 を使ってプロジェクトを出荷する予定であるすべてのユーザーに Bolt をお使いいただけるようにしております。Unity は Unity 2018、2019、および 2020 について、これらのバージョンの Unity の LTS ライフサイクルの期間にわたって Bolt をサポートすることを保証します。ただし、将来のバージョンにおいては Bolt は Bolt 2 に置き換えられる見込みです。Unity はより新しい LTS バージョンが公開され次第、どのバージョンの Bolt がそれらの LTS バージョンにおいて推奨されるかをお知らせして、Unity のユーザーの皆様が、情報を持った上でプロジェクトに関する決定を下していただけるようにいたします。

Bolt で制作したコンテンツは Bolt 2 とも互換性がありますか。

Bolt 2 は Bolt を大幅に改良したものになる見込みであり、アーキテクチャも大きく修正されますが、Bolt で作られたコンテンツを Bolt 2 のコンテンツに変換するために必要なさまざまな配慮が行われているものと予想します。

Unity から今回の買収のアナウンスがあった後に Bolt を購入したのですが、返金を受けられますか。

はい。2020 年 5 月 4 日の Unity による Bolt の買収に関するアナウンス以降に Bolt をお買い上げになったユーザーは、購入金額の返金を受けることができます。今後 2 週間以内にこの件に関するメールをお送りしますので、今しばらくおまちください。

Bolt を使い始めるにはどうすればよいですか。

まず Unity アセットストアから Bolt をダウンロードしてください。ダウンロードが済みましたら、チュートリアルを参考に Bolt の学習を進めたり、フォーラムDiscord のやりとりに参加してみたりするのがよいでしょう。

Unity はなぜ Bolt を買収したのですか。

私たちはより多くのクリエイターがいれば、世界はもっと良い場所になるはずだと信じています。そして、Unity で驚くようなものを作り出すことを可能にするために、ビジュアルスクリプティングは重要な役割を担うものだと考えています。私たちは、誰もが自分で素晴らしいものを作り出せると感じていただきたく、Bolt はこのミッションを加速する手段なのです。

この買収は Unity 独自のビジュアルスクリプティングツールの開発に何か影響を及ぼしますか。

Unity は引き続き、アーキテクチャによらず、あらゆる種類のプロジェクトに従事しているユーザーに、素晴らしいビジュアルスクリプティング体験をお届けするために尽力してまいります。Unity の多彩なノードベースのツールとのシナジーを高め、エンジン全体にビジュアルプログラミングが徐々に統合されていく作業を活発に行っています。

Unity は Bolt のパブリッシャーである Ludiq を買収したのですか。

いいえ。Unity が買収したのは Bolt プラグインだけです。

31 replies on “Bolt ビジュアルスクリプティングがすべての Unity ユーザーにご利用いただけるようになりました”

Why would they refund you? You used this product like some early built. They never said it will be later free

I have read the article. Everything was represented in a pretty good way. Regularly visit your site to collect some new information from your topic.

Finally, it’s glad to hear that Unity will get an offical VScripting tool. Also the sentence “We are actively working on refining the synergy between our various node-based tools so that visual programming gets progressively unified across the engine” sparked joy for me

Why would someone learn/use Bolt when it doesn’t support DOTS? As far as I understand DOTS is the future, so that means Bolt is already doomed.

That’s because Mono behaviors aren’t going anywhere anytime soon. There are still lots of past and present projects relying on Monobehaviors. As far as I know, the DOTS visual scripting tool will be ready soon

Bolt is not that simple, users need tutorials and I found the best learning material from OWS. He is sharing it on his youtube channel. It would be nice if Unity supports his work with a grant or something, because the more quality tutorials, the more successful Bolt users and the greater the popularity of Unity. In my opinion Bolt is very challenging without sufficient quantity of tutorials for different types of games. I would like to see working examples for 2D strategy games in Bolt, 2D desk games, 3D fps, car racing, so many options here.

The date of the announcement seems like an odd cut-off point for the refund conversation to be had.

Yeah I’m pretty sure a lot of people who purchased Bolt in the last Asset Store sale are feeling burned right now since the sale was on just before the announcement.

It’s the date of the acquisition announcement. May 4th 2020 I believe. All people who got Bolt 1 in the recent sale will be able to refund it.

Very interesting! It would be awesome more tutorials about this to compare vs coding as usual :)

Those are great news! I am so happy ~ I did buy the tool before but so glad that a refund is to be made~

Kore5 is right, you can use Bolt for your game, that´s fine, but write code will be always a more efficient and better way to approach your hardware and use your time (write is speedy compare to move nodes and blocks), that´s why a lot of people hates the poor documentation made by Unity about coding shaders for the new URP and the HD pipeline in favor of shader graph.

well, you can still use the traditional method in coding and there is no harm in that! Bolt is just a tool

Visual scripting does have its place. I would use it for anything that’s in the conceptual stage, or for a tight scheduled prototype. Actual scripting can result in a very slow workflow. Personally, I would not use visual scripting for anything that’s production

Comments are closed.