Search Unity

Unity を教える人たちのための新しいライブセミナーシリーズ

, 9月 11, 2020

Unity が新たに提供する無料ライブセミナーシリーズは、Unity を教える人たちが学生にリアルタイム3D革命をリードするスキルを身につけさせるために役立つ、実用的な洞察とインスピレーションを提供します。セッションの詳細をご確認の上、ぜひ Unity Educators Live にご登録ください。

現在ほど将来が不確実なものになったことはありませんでした。そのような状況でも、学生たちは学校を卒業し、経済的に不安定な就職市場へと向かっています。COVID-19 のもたらした危機はまた、教育がどのように行われているかに大きな影響を与えています。この状況において、教師たちも新しい学習と教育のモデルに順応しようとしています。私たち全員が、お互いをサポートし、教育するために、新しいやり方でテクノロジーに依存しているのです。

このような課題があるにもかかわらず、これまで以上に多くの教育者が Unity を使って、学生たちを需要の高い技術職に就かせるための準備をしています。成長を続ける教育者のグローバルコミュニティは「多種多様なクリエイターがいれば、世界はもっと良い場所になる」という信念によって動いており、いま学生をしている人たちが、将来の仕事に必要なリアルタイム 3D 開発技術を確実に身につけられるように、懸命に活動しています。

9 月 15 日から始まる無料のライブセミナーセッションの新しいシリーズでは、教育界と産業界のオピニオンリーダーが一堂に会し、教育に携わる皆さんに、同業者との率直な意見交換や、Unity の専門家とのライブ Q&A セッションに参加する機会を提供します。これらのセッションは、あらゆるレベル、あらゆるキャリア段階の教育従事者に対し、すぐに現場で役立つ学びや、インスピレーション、およびインサイトを提供するために特別に設計されたものです。

拡張現実(XR)やニューメディアなど、新しい分野に関する教育、有用な教育学的アプローチ、現実世界の問題を解決するためのこれらのテクノロジーの潜在的な使用事例について学ぶことができます。初回から数回分のセッションとスピーカーの情報をこの次のセクションにまとめておりますので、ぜひご覧ください(注:セッションの開催日は予定、日付は日本時間で表記)。

今すぐ登録して、Unity Educators Live シリーズのすべてをお楽しみください。また、2 週間に一度、1 時間のセッションを新たにお届けしていく予定です。ご登録は無料です。ご興味のあるセッションにご参加ください。

セッション 1:Educators Live Series Kickoff(9 月 15 日)

インタラクティブ 3D 開発の現状、映画やアニメーション、建築、エンジニアリング、建設(AEC)、アート、デザインなどの分野にもたらしている変化の有様、そして教育機関がどのようにして学生にこれらの変化に対応する準備をしているのかを検証することからスタートします。産業界と教育界の著名人によるパネルディスカッションでは、これらのスキルセットを持つ人々にとっての機会はどこにあるのか、これらの分野での学習と教育はどのようにあるべきか、そしてこうした学習が可能な空間をどのようにデザインしていくべきかについて議論します。

Charlie Fink 氏 は Variety で「XR 分野の説明責任者(explainer-in-chief)」と呼ばれており、Forbes に XR について寄稿するなど、様々な分野で活躍しています。パネルディスカッションには、次世代の学習環境の設計と開発を行っているアリゾナ州立大学の Innovation collaboratory から、コエグゼクティブディレクターである Heather Haseley 氏と Dan Munnerley 氏も参加します。また、カリキュラムとキャリアパスウェイの専門家で、Seattle Public School の新しい XR パスウェイの開発を主導してきた Harvey Wright 氏からも意見を披露してもらいます。

セッション 2:Preparing Students for Rapidly Changing Industries(9 月 29 日)

日々の新しいイノベーションは、私たちの生活、仕事、コミュニケーションの方法を変えています。では、まだ定義されておらず、キャリアを通じて変化する可能性の高いインタラクティブ開発の仕事に就くためには、学生たちにどのような準備させればよいのでしょうか。また、どのようなスキルとマインドセットが重要なのでしょうか。

Bob Nicoll 氏は、このような急速な業界の変化を目の前で見てきた人物であり、セッションに参加して、先に掲げた重要な問題について検討を行います。アニメーションとゲームの両方の専門知識を持つ Bob は、ソニー、SGI、EA、Blizzard など、名だたる企業にとって不可欠な存在です。将来の仕事の複雑さと不確実性を学生がうまく乗り越えるためにはどうすればいいのか、一緒に考えてみましょう。

セッション 3:Learning, Teaching and Collaborating at a Distance(10 月 13 日)

学校や教育者は、COVID-19 のもたらした危機によって大きな影響を受け続けています。多くの学校では、いつ教室での学習が再開されるのかという不確実性にいまだに直面しており、遠隔地にいる学生のニーズに対応する方法を早急にまとめる必要に迫られています。

Carrie Beth Rykowski 氏は、ジョージア州の Forsyth Virtual Academy でゲームデザイン、バーチャルリアリティ、デジタルテクノロジーといった分野のオンラインコース開発にここ数年携わってきました。今回は、Unity をリモートで教えるためのインサイトと実践的な戦略を共有するためにセッションに参加してくれます。

現在の危機は教育に大きな課題をもたらすと同時に、遠隔学習技術の革新を加速させています。このセッションでは、教育関連のテクノロジストであり、XR ストラテジストでもある David Bass-Clark 氏が、遠隔学習の未来がどのようなものになるかについての彼の考えの一端を私たちに共有してくれます。David は、XR 体験、没入型学習のデザイン、革新的な遠隔学習に焦点を当てた仕事をしています。

今後のセッション

最後の 3 つのセッションでは、将来の多様なクリエイターに力を与える方法、現実世界の問題を解決するプロジェクトの設計とファシリテーションの方法、Unity を使った XR 学習体験の開発を始める方法について考えていきます。これらのセッションの詳細については、Unity Learn でご確認ください。登壇者の情報もここで提供いたします。

Unity Educators Liveは日本時間で 9 月 16 日(水)午前 9 時から始まり、2 週間ごとに新しい 1 時間のセッションが開催されます。ぜひこのシリーズに登録して、ご自分のスケジュールに合ったセッションに参加してください。

 

無料のライブシリーズに今すぐ登録

 

Unity Learn: Educators Live Series で、セッションの詳細をご確認ください。

1 reply on “Unity を教える人たちのための新しいライブセミナーシリーズ”

Provides Traditional Life Insurance with free living benefit riders that offers cash payout claims for terminal, chronic, critical illnesses and injuries. This is life insurance that you don’t need to die to collect that enables you to protect your income, assets, family and lifestyle.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です