Search Unity

2019 年は、AR、VR、ゲーム業界のソフトウェアエンジニアの需要が大幅な伸びを見せ、AR、VR エンジニアの需要は前年比 1,400%、ゲームエンジニアの需要は前年比 146% の成長となっています。インタラクティブなリアルタイム 3D コンテンツの開発、運用に使われる世界有数のプラットフォームである Unity と、Unity を活用するスキルを持つ人材は、リアルタイム 3D 体験を実現するために不可欠な役割を果たしており、またこうした体験の需要は様々な業界で急増しているため、Unity のスキルを持つ人材の需要はますます大きくなっています。今こそ、Unity スキルを身に着け、向上させる絶好の機会です。

Unity Learn では、人気の「Create with Code Live」シリーズなど、コーディングの学習を開始するために役立つ 750 時間以上の上質なオンデマンドおよびライブ学習コンテンツを提供しています。Unity は、特に COVID-19 によって急速に変化する経済状況と、Unity のような需要の高いスキルを身に着けたいというニーズを鑑み、皆様の学びをサポートするために、コンテンツをどなたにでも無料でご利用いただける形に移行しました。

プロジェクトポートフォリオを補完し、スキルを証明するための認定資格

キャリアアップを果たすには、求人主に対して具体的なスキルや能力を示すことが重要ですが、それにはいくつかの手段があります。最も重要な手段の1つは、自身の最高の仕事を紹介するプロジェクトポートフォリオをしっかりと作り、それを GitHubや個人サイトで公開することです(個人サイトは WordPress のようなウェブサイト構築ソフトを使って構築することもできます)。こうすることで、求人主は皆さんが十分に準備して、時間をかけることで何を作ることができるのか、またそれがどの程度のレベルのものなのかを知ることができます。しかしこれだけでは、皆さんの知識の幅や深さ、できることの幅を完全に把握することはできません。そこで、認定資格を取得することで、ポートフォリオに掲載された作品だけでなく、きちんとしたスキルや専門知識を持っていることをアピールし、学習や専門的な能力開発に投資していることをアピールすることができます。

Unity 認定資格は、ユーザー、アソシエイト、プロフェッショナル、エキスパートの 4 つのレベルに分かれています(順次公開予定)。各認定資格は、業界のエキスパートや各分野の専門家の協力を得て開発され、厳格なテストを経て、能力を評価する上で最高水準の試験品質と信頼性を満たしていることを確認しています。

ユーザーレベルの認定資格は、Unity のカリキュラムを受講している高校生や、独学で Unity を学んだ社会人の初心者を対象としています。ユーザー:プログラマー認定資格は、Unity と C# プログラミングの基礎的なスキルを持っていることを認定する資格です。また、AR 体験や VR 体験を作りたいと考えている場合は、Unity を使ってこれらの体験を作り始めるための基礎的な知識を持っていることを認定する、ユーザー:VR 開発者認定資格の取得を目指すのがよいでしょう。どちらの認定資格も、Unity の基本的なスキルを習得し、学習と能力開発が順調に進んでいることを証明する最適な方法です。

ユーザーレベルの認定資格取得に必要なスキルを身に着け、実際に資格を取得してポートフォリオを充実させたら、次はアソシエイトレベルの認定資格の取得を目指すとよいでしょう。この認定資格を取得することで、専門的な職務に取り組むための基礎的および中級レベルのスキルを身につけたことを雇用主にアピールすることができ、応募者の中で一歩抜きんでることができます。

Unity スキルを習得し、それを伸ばすことはキャリア全体をかけて行う長期的な活動であり、実際の職場に採用されて働くことをきっかけに、その活動はさらに加速します。プロフェッショナルレベルおよびエキスパートレベルの試験は、皆さんのスキル向上の促進、評価、そして証明を目的として設計されています。これらの認定資格のほとんどについて、対応するコースウェアや、Unity の高度なスキルを学んだり、あるいは再確認したりするための充実した教材、およびが模擬試験が提供されており、これらを使って受験の準備を進めることができます。難易度の高いプロフェッショナルレベルおよびエキスパートレベルの認定資格を取得することで、Unity の知識と技術において、Unity のトップレベルの専門家にも一目置かれるほどの幅と深さがあることを証明することができます。

私たちは、これらの認定資格試験が業界および専門家の求める水準を満たすように常に作業をしており、この度、コミュニティからの建設的なフィードバックを受けて、エキスパート:プログラマー認定資格試験の内容を見直し、リニューアルしました。この新しい試験は業界によらず通用する技能を認定するものとなっており、特に優れた Unity の技能を持つとみなされる人材が持つべきスキルと能力について長年検討を重ねてきたベテランの専門家からの協力を得て開発されました。

皆さんが今、Unity をどのくらい習得されているかに関わらず、私たちは皆さんがそれぞれの目標や願望に向かって努力し、前進するためのお手伝いをさせていただきます。

6 replies on “Unity 認定資格でスキルを証明しよう”

I was looking to take the unit certified use: vr developer certification but can’t find any place to do so. Is it Available to take online somewhere like the certified user programmer certificate was?

I was a participant in the Expert Programmer cert Beta and still don’t know my score. Any idea when those will be released / posted?

The new site is way more confuse than the one I used to do the basic one at the beginning of the year.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です