Search Unity

『Skeleton Crew』の開発者が Creator Spotlight の独占セッションで次期ベータの詳細を解説

, 10月 13, 2020

Skeleton Crew』の開発元、Cinder Cone による、開発の舞台裏を語るインタビューが行われます。ベータ版は 10 月 29 日にキックオフされます。皆さんのご参加をお待ちしています。

本日、Creator Spotlight シリーズの 1 つとして、待望のゴシック風プラットフォーマー『Skeleton Crew』を開発した Cinder Cone との詳細な対談セッションを公開しました。『Skeleton Crew』は、ゴシック様式の地獄絵図を背景に、あらゆるもの(とあらゆる相手)を駆使して勝利への道を切り開くプラットフォーム格闘ゲームです。プレイヤーは、トリックショットを決めたり、鋭いキックで敵でもなんでも打ち出したりしながら、最大 4 人の友人と協力してステージをひっかきまわし、敵にまとめて吹き飛ばすことができます。

今回の Creator Spotlight の中で、『Skeleton Crew』のベータ版が 10 月 29 日にプレイテストのために公開される告知があります。このテストは 11 月 2 日に終了します。さらに、10 月 30 日から Unity は Twitter で限定ベータキーをユーザーに配布します。@Unity3d をフォローして、決して目を離さないようにしてください。

Behind the Game: Skeleton Crew

ホストの Mike Geig が、ディレクター兼リードアーティストの Tancred Dyke-Wells 氏、テクニカルディレクターの Lawrence Bishop 氏と共にSkeleton Crew』の舞台裏に迫ります。このセッションでは、ゲームへのインスピレーション、マルチプレイヤーのためのデザイン、そして文字通り「尻を蹴る」ピンボールの核となるメカニクスについて話しています。

 

Tech Talk: Empowering Designers with Modular Game Design

Skeleton Crew』の開発では、コンポーネント、スクリプタブルオブジェクト、Unity イベントに対するモジュラーアプローチが鍵を握っていました。このセッションでは、Cinder Cone のテクニカルディレクターの Lawrence Bishop 氏が、このモジュラーアプローチがどのようにしてデザイナーに力を与え、協力型マルチプレイヤーの作り込みをどう容易にしたのかを詳しく説明します。

 

今後もご期待ください

これは、10 月 13 日から 11 月 26 日の間に公開されるいくつかの Creator Spotlights の第 1 弾となる番組です。このほか、完全なスケジュールは Unite Now のサイトでご覧ください 。加えて、こちらのフォームにご回答いいただければ、最新情報をするメーリングリストを要約しています。また、TwitterFacebookInstagramYouTube でも Unity のフォローをお願いします。これらのチャンネルでは、Unite Now の最新情報やハイライトをお届けします。

Unity は、コンセプトから商品化まで、ゲーム開発のすべての工程をサポートするツールやサービスを提供しています。もっと徹底的にツールやサービスを利用したい方は、今すぐ Unity Pro を使い始めるか、または弊社のエキスパートにご相談され、弊社から提供できるサポートについてご確認ください。