Search Unity

『Fruit Ninja 2』配信開始 ― 開発者への独占インタビュー番組をご覧ください

, 11月 6, 2020

Fruit Ninja 2』のメイキングと、10 年間にわたって小さな成功を積み重ねてきた道のりについて、Halfbrick Studio に語ってもらいました。モバイル向けゲームにおける最高のヒット作の 1 つとなるまでにどのようにして周囲の雑音を打ち消してきたかについても話してくれました。ぜひこの後の内容をお読みください。

第 3 回目の Creator Spotlight セッションでは Halfbrick Studios をゲストに迎え、『Fruit Ninja 2』について詳しいお話をお聞きします。 世界中のモバイル向けゲームの頂点に上り詰めた『Fruit Ninja』から 10 年、待望の大ヒット作の続編では、山のような果物をザクザクと切り分けていく感覚がより研ぎ澄まされています。中毒性のある対人プレイのゲーム性と、新たに追加されたパワーアップ、武器、アリーナなどを盛り込んだゲームとなった『Fruit Ninja 2』。プレイヤーはコンボをマスターして勝つための戦略を見出し、フルーツ忍者のチャンピオンになるべく、己の段位を高めていくことが求められます。

今回の Creator Spotlight の中で、iOS と Android 向けに『Fruit Ninja 2』がリリースされたこともお伝えできてうれしく思います。新トレーラーはこちらでご覧になれます。

 

Behind the Game: Fruit Ninja 2

Fruit Ninja』がタッチスクリーンデバイス向けのゲームとして大ヒットしてから 10 年が経ちました。今回の Behind the Game では、Halfbrick のチームが Unity の Arturo Nereu と、大ヒット作の続編となる『Fruit Ninja 2』の開発経緯について語ります。ゲームを Unity に移植したときのやり方や、現代のプレイヤー向けにアップデートした点、そしてその過程で学んだことなど、込み入った話を聞くことができます。

 

 

Tech Talk: Creating with Data-Driven Components

Halfbrick のプログラマーAndrew McGill 氏が、フルーツをスライスする感覚を楽しむ『Fruit Ninja 2』の UI を作成するために使用したツールについて語ります。エディターに入り、データ駆動型のプレハブを開発する方法や、これらの直感的なコンポーネントがイテレーションの質と創造性を高める拡張性に富んだシステムの作り方について学びましょう。

 

 

今後もご期待ください

これから 11 月末まで、Unity は Creator Spotlight だけでご覧になれるコンテンツをさらに公開していく予定です。Unite Now の今後のスケジュールと番組の一覧をご確認ください。また、こちらのフォームにご記入いただき、Unite Now メーリングリストにご登録いただいた皆様には、最新情報をお届けいたします。

Unity は、コンセプト立案から商品化まで、ゲーム開発の全行程をサポートするツールやサービスを提供しています。ご興味のある方には、今すぐ Unity Pro を使い始めていただくこともできます。また、弊社の専門家にご連絡いただき、皆さんにとって Unity がどのように役立つかをご検討いただくことも可能です。