Search Unity

100 万プレイヤー突破の『Battletoads』開発チームを招いた Creator Spotlight セッションをチェックしよう

, 11月 12, 2020

大きな節目となる数字を達成した『Battletoads』。開発元である Dlala との独占インタビュー動画をご視聴ください。

『Battletoads』のすべてを、Dlala Studios に語ってもらいます。Creator Spotlight の最新回では、Rare と Dlala Studios が新世代のプレイヤーに向けて、クラシックなベルトスクロールアクションを改めてリリースした経緯を詳しく紹介します。前作『Battletoads』から 26 年の時を経て、Rash、Zitz、Pimple の 3 人が再びスポットライトを浴び、まったく新しいアクション満載の冒険を繰り広げます。ユニークなアニメーションスタイルと多種多様なゲームプレイが詰め込まれ、思いもよらぬ展開を見せてプレイヤーを熱狂させるサイドスクロールアクションの内側に迫ります。

 

なお Creator Spotlight の一環として、Dlala チームから『Battletoads』のプレイヤー数が 100 万人を達成したとの発表があったことをここに記します。

 

Behind the Game: Battletoads

Mike Geig と Dlala Studios から招いたゲストが、今年の夏に Xbox One 向けに発売された名作横スクロールゲームのリブート版『Battletoads』について語ります。Dlala Studios がどのようにしてこの人気フランチャイズに取り組んだのか、8 ビットゲームの精神を受け継いだユニークなアニメーションアートをどのように実現したのか、そして新世代のプレイヤーに向けて長年愛されてきたタイトルを復活させる上での課題を紹介します。

 


Tech Talk: Technical Trials of Making 11 Game Modes

どんなゲームでも開発には問題があります。1 つのタイトルに盛り込むゲームプレイの種類を増やせば増やすほど、問題が起きる可能性は上がっていきます。シニアプログラマーの Chris Rickett 氏が、複数ジャンルのゲームプレイを 1 つのタイトルに盛り込んで開発を進める際の課題、潜在的な問題を早期に軽減するための試み、そして開発後期に発生した問題に Dlala チームがどのように対処したかを探ります。

 


今後もご期待ください

このセッションは 10 月 13 日から 11 月 26 日までの間に公開される全 7 回の Creator Spotlights の第 5 回に当たります。今後 Unite Now で配信される番組も含めたすべての番組の一覧はこちらのページでご覧ください。ライブでのご視聴をお勧めしますが、ライブで見逃しても、すべてのセッションを後からご覧いただけます。Creator Spotlight の今後の番組一覧は近日中に公開されます。最新情報を受け取るために、こちらのフォームにご記入の上、Unite Now のメーリングリストにご参加されることをおすすめします。

Unity は、コンセプト立案から商品化まで、ゲーム開発の全行程をサポートするツールやサービスを提供しています。ご興味のある方には、今すぐ Unity Pro を使い始めていただくこともできます。また、弊社の専門家にご連絡いただき、皆さんにとって Unity がどのように役立つかをご検討いただくことも可能です。