投稿者: Dan Prochazka

Unity Reflect の様々な使用方法

Unity Reflect の一般公開が今秋に迫っています。本記事では、この製品のデフォルトでの使用例と、独自に作り直して使用する例の両方をおおまかにご紹介します。 Unity は最近、AEC(建築設計、エンジニアリング、建設)向けの新製品「Unity Reflect」を公... さらに読む

+1 8月 26, 20194
AEC

Unity Reflect:よくある質問と回答

BIM および CAD プロジェクトのリアルタイム 3D によるビジュアライゼーションは多くの利点をもたらしますが、インタラクティブな没入型体験の制作ワークフローは効率化される必要があります。私達が最近、新製品「Unity Reflect」を発表したのはこのためです。Unity ... さらに読む

+1 7月 10, 20193

Unity Reflect: BIM to real-time 3D in one click for better design decisions

Announcing Unity Reflect, a new product for architects, building designers, and engineers to transfer multiple BIM models into real-time 3D ... さらに読む

+1 6月 5, 201921

リアルタイムデザインによる BIM データのビジュアライゼーション

2018 年 11 月 13 日、Unity は、さまざまな 3D デザイン業界のリーダーである Autodesk との大規模なコラボレーションについて発表しました。Unity では、Revit データを Unity に取り込めるようにするため、Autodesk との緊密な連携を... さらに読む

+1 11月 13, 20188