M

配信登録: M

アーティキュレーションボディを使って、リアルな動きや振る舞いを再現した産業デザインのプロトタイピングを容易に実現

+1 5月 20, 20209

Unity 2020.1 では、ArticulationBody という新しい Physics コンポーネントが用意されています。アーティキュレーションにより、これまで以上に簡単に、リアルな物理と動きでロボットの腕やキネマティックチェーンをシミュレーションできるようになりました。PhysX 4.1 からのその他の改善点も組み入れたことで、Unity はこれまで以上に産業用アプリケーションのシミュレーション能力を高めています。 Unity 2020.1 でより優れた物理演算を提供 Unity 2019.3 では、物理ライブラリを PhysX 3.4 か... さらに読む

Unity 2020.1 では、ArticulationBody という新しい Physics コンポーネントが用意されています。アーティキュレーションにより、これまで以上に簡単に、リアルな物理と動きでロボットの腕やキネマティックチェーンをシミュレーションできるようになりました。PhysX 4.1 からのその他の改善点も組み入れたことで、Unity はこれまで以上に産業用アプリケーションのシミュレーション能力を高めています。 Unity 2020.1 でより優れた物理演算を提供 Unity 2019.3 では、物理ライブラリを PhysX 3.4 か... さらに読む

Finger Food Advanced Technology Group が Unity ファミリーに加わりました

5月 7, 202022

Unity は、すべての産業がリアルタイム 3D 技術の力を活用できるよう、全力で取り組んでおります。このミッションを推進するため、Unity はグローバル企業向けに業界トップクラスのソリューションを構築することに特化したプロフェッショナル向けサービス組織である Finger Food Advanced Technology Group ... さらに読む

合成データによるシミュレーションでロバストな機械学習モデル学習を実現

+2 5月 1, 20204

合成データは、多くの組織にとって、機械学習モデルのトレーニングに必要なラベル付きデータを取得するという課題の解決に役立つものです。このブログを皮切りに、知覚システムを訓練するための合成データに関するシリーズを連載していきます。第 1 弾となるこの記事では、合成データの簡単な概要と、合成データが可能にするユースケースの幅の広さについて説明し... さらに読む

Unity で AR/VR アプリを作成する方法を学ぶ

5月 1, 20203

AR や VR の開発にこれから取り組もうとしているクリエイターのためにデザインされた Unity Learn プラットフォームで提供される包括的なコースで、さまざまなユースケースに対応した AR/VR アプリを構築するためのスキルを学ぶことができます。 AR/VR ヘッドセットがより手頃な価格でユーザーフレンドリーになるにつれ、マ... さらに読む

Pixyz の 2020.1 アップデート:データの前処理に力強さと美しさをもたらす

4月 29, 202010

2020.1 のリリースに向けて Pixyz のパートナーたちは、重要なジオメトリ機能、新しいインポート形式から、ビジュアライゼーションやユーザーインターフェイスの強化まで、さまざまな改善に注力してきました。これらの改善により、これまで以上に機能が向上し、洗練され、コントロールし... さらに読む

M

医療従事者向けのインタラクティブな安全トレーニングで COVID-19 の危機に立ち向かう

4月 24, 20202

デジタルスタジオの Immersion は、米国退役軍人省と協力して、COVID-19 と闘う医療従事者のためのインタラクティブなトレーニング体験を迅速に開発し、展開しました。 毎日、医師、看護師、その他の医療従事者が命がけで COVID-19 患者のケアにあたっています。... さらに読む

M

リアルタイム 3D(RT3D)体験が世界中で各業界にもたらす変化

4月 2, 20201

リアルタイム 3D はゲーム業界がルーツですが、その影響は今や何十もの異なる業界に及んでいます。最近行われたある調査の報告書が、この技術の導入状況や、それが商品や建築の開発・収益化・運営の方法に変化をもたらしているかを明らかにしました。 ほんの数年前は、リアルタイム 3D(... さらに読む

AEC M

Daimler の自動車のライフサイクルにおける Unity の利用

3月 25, 20205

Daimler Protics の Daniel Keßelheim 氏と Sebastian Rigling 氏をお招きし、Unity を最適な開発ツールとして使用した経験についてお話を伺いました。同社がメルセデスベンツ車のライフサイクルの主要なステージに混合現実をどのように導... さらに読む

M

AR アプリケーションを工業現場に導入するためのベストプラクティス

2月 28, 20204

本記事では、工業分野における巨大企業 ABB が、Unity と AR を活用してどのようにフィールドメンテナンスのプロセスを完全に紙を使わない形へ変革させているかをご紹介します。 先日 Unity では、ABB の IS Innovation and Digital Sc... さらに読む

M

2020 年にエキスパートがエンタープライズ用途の拡張現実とバーチャルリアリティに期待すること

2月 12, 20203

業界のエキスパートやアナリストは、2020 年はエンタープライズセクターで AR や VR が躍進する年になると見ています。その理由は、Unity では、AR/VR 分野のエキスパート 15 名を招き、新しいレポート「Top 2020 Trends: Enterprise AR ... さらに読む

AEC M

車内体験の概念を変えるリアルタイム 3D

1月 14, 20203

Unity は、世界最大の自動車用半導体プロバイダーである NXP Semiconductors と協力して、NXP の人気製品 i.MX 8QuadMax アプリケーションプロセッサーで動作するヒューマンマシンインターフェース(HMI)ツールチェインを実証しています。このコラボ... さらに読む

M

ハイエンドビジュアライゼーション用に Unity の HD レンダーパイプラインをセットアップする方法

1月 9, 202017

2019 年 9 月の Unite Copenhagen に先立ち、Unity は Lexus とその代理店 Team One と共同でリアルタイムカーコンフィギュレーターをお披露目し、HR レンダーパイプライン(HDRP)を使用して現実世界のカメラのように制御できるフォトグラフ... さらに読む

Unity Simulation が AWS に移行し、マルチクラウド対応に

+1 1月 7, 20206

Unity は今日、CES において、クラウドベースのシミュレーション製品である Unity Simulation が Amazon Web Services(AWS)上で利用可能となり、マルチクラウド対応になったことを発表しました。 AWS と連携したこの戦略的コラボレー... さらに読む