Unity Simulation が AWS に移行し、マルチクラウド対応に

+1 1月 7, 20206

Unity は今日、CES において、クラウドベースのシミュレーション製品である Unity Simulation が Amazon Web Services(AWS)上で利用可能となり、マルチクラウド対応になったことを発表しました。 AWS と連携したこの戦略的コラボレー... さらに読む

Mixed and Augmented Reality Studio(MARS):シンプルで柔軟な AR オーサリングのためのフレームワーク設計

1月 3, 20203

Unity では今、クリエイターが理想的な方法で AR アプリケーションを作成できるようにするためのワークフローを構築しようとしています。その方法とはつまり、コンテキストアウェアで、柔軟で、カスタマイズ可能で、あらゆる種類のデータを使ってどこでも機能する AR アプリケーションを... さらに読む

Lexus が Unity でバーチャルプロダクションの扉を開く

1月 2, 20201

車の購入を進める中で、リッチでユニークなオンライン体験を期待する顧客がますます増えています。この記事では、Lexus が Unity を使用して宣伝/マーケティング資料の制作プロセスをどのように再構築し、最終的には自動車メーカーと広告パートナーがより短時間で、よりコスト効率を高く... さらに読む

1 年で一番楽しい時期に、リアルタイム技術を学びませんか?

12月 23, 20193

ホリデーシーズンに入り、道行く人々もウキウキしているように見えます。年末年始感が高まり、どのお店もお客さんでいっぱい。飛行機も電車もバスも帰省ラッシュで大混雑。この時期にしか会わないお客さんも目白押し。忙しくしているとあっという間に新年がやってきます。はやく年越しの準備を済ませな... さらに読む

EditorXR ランタイム

12月 20, 20199

2016 年に、Unity Lab のオーサリングツールグループは、XR ヘッドマウントディスプレイ(HMD)で Unity のシーンビューを操作するための拡張機能である、EditorXR の初版をリリースしました。EditorXR を使用すると、コンテンツを空間的に制作できるた... さらに読む

Tactic の AR 戦略 – ホリデーシーズンのコカ・コーラに命を吹き込む

12月 19, 20191

Tactic は Unity を使って、拡張現実 (AR) の機能を加えた製品パッケージという、ブランドマーケティングの新しいカテゴリを開拓しました。スマートフォンのカメラをパッケージやラベルに向けると、エンゲージメントと販売の促進につながるユニークで魅力的な AR の世界が始ま... さらに読む

新しい 2D サンプルプロジェクト:Lost Crypt

+1 12月 18, 201929

このたび私たちは、新しい 2D ツールの性能を試すために、2D の横スクロールデモを作成しました。この記事では、これらの統合型 2D ツールが、Unity でのハイエンドなビジュアル作成にどのように役立つかについてご紹介します。 高スキルなチームでは、これまでも U... さらに読む

XR Interaction ツールキットのプレビューパッケージ公開

+1 12月 17, 201919

XR Interaction ツールキットを使用すると、一からインタラクションをコーディングしなくても、サポートされているすべてのプラットフォームで AR & VR 体験にインタラクティビティを追加できます。現時点では、パッケージマネージャーから Unity 2019.3... さらに読む

Synty Studios 製アセットもお得に買える!アセットストア「Mega Bundle」のご案内

12月 16, 201912

海賊たちが船を乗り回して無人島で宝探しをするゲームを作りたい、文明が滅び去りゾンビが支配する荒廃した世界を描きたい ― ゲーム制作に携わる皆さんは、頭の中でさまざまな冒険の舞台を思い描いていると思います。Synty Studios がアセットストアで展開するパッケージは、その想像... さらに読む

2019.3 は現在ベータテストの最終段階に

12月 12, 201974

2019.3 の新しいリリース候補バージョンは、リリースに向けたテストの最終段階に入ります。 Unity のバージョンに「リリース候補(release candidate)」というラベルを付けるということは、ベータテストフェーズの最終段階を完了しつつあり、完全な正式リリー... さらに読む

Unity Awards 2019 ノミネート発表:投票受付中

12月 6, 20194

毎年、Unity は、Unity を使って作成された素晴らしいゲーム、ツール、体験を表彰する祭典を開催しています。今年も例外ではありません! Unity Awards のシーズンが来て、最終審査に残った作品をここに発表できることは、この上ない嬉びです。ゲーム、VR、映画、工業用ア... さらに読む

PiXYZ 2019.2 のエッセンス

12月 5, 20192

2019.2 として PiXYZ STUDIO と PiXYZ PLUGINがリリースとなり、既にご購入いただいている方も、新規の方もご利用いただけるようになりました。これにより、基本的な部分では新機能とも言える重要な更新が行われております。このさらに洗練された結果として、PiX... さらに読む

SSDLC(Secure Software Development Life Cycle)のオープンアクセス化について

12月 4, 20194

Unity の開発業務が皆様へより貢献できるように、弊社内部でのセキュアソフトウェア開発ライフサイクル (Secure Software Development Life Cycle: SSDLC) をオープンなバージョンとして、共有状態にいたしました。これにより、皆さまと共に開... さらに読む