Cinemachine 2.6 のもたらす精密な制御、改善されたワークフロー、それらが実現するカメラワーク

+1 5月 22, 202029

Unity プロジェクトでは、すべてのものをカメラのレンズを通して見ることになります。そのため、映さなくていいものはカメラの画角の外に置く必要があります。こうした処理の大部分はレンダリングパイプライン(ライト、シャドウ、フォーカス、カラー)で表現されますが、カメラの位置、動き、タ... さらに読む

「Code Coverage」パッケージのご紹介:テストの隙間を見つける

5月 22, 20207

テスト駆動開発を目指しているのであれば、コードがテストによって適切にカバーされていることを確認しながら進めていく必要があります。2019.3 で初めてリリースされた Code Coverage プレビュー版パッケージは、コードの鳥瞰的かつ視覚的な概要を提供することで、何かを見逃し... さらに読む

Unity for AEC の紹介とリアルタイム 3D 体験の作り方

5月 21, 20208

リアルタイム 3D 技術を導入したことで、まだ存在していない環境の体験、物理的な制約を受けないトレーニング、コンクリート打設前にチーム間で繰り返し修正を行うなどを行うことが可能になった企業が出てきています。毎週開催され、オンデマンドでも視聴可能なウェビナーシリーズ「AEC Dig... さらに読む

AEC

アーティキュレーションボディを使って、リアルな動きや振る舞いを再現した産業デザインのプロトタイピングを容易に実現

+1 5月 20, 202012

Unity 2020.1 では、ArticulationBody という新しい Physics コンポーネントが用意されています。アーティキュレーションにより、これまで以上に簡単に、リアルな物理と動きでロボットの腕やキネマティックチェーンをシミュレーションできるようになりました。... さらに読む

「The Heretic: VFX Character」の提供を開始しました

5月 20, 20203

『The Heretic』の最後に、Visual Effect Graph を使って作られた VFX ベースのキャラクター「Morgan」を登場させました。この度、Morgan のアセットを含むプロジェクトを Unity アセットストアでリリースいたします。この複雑なキャラクター... さらに読む

どんなスキルレベルの人にも使いやすいワールド構築ツールとエディター拡張機能:Black Horizon Studios の紹介

5月 19, 20207

Black Horizon Studios にとって、Unity アセットストアのパブリッシャーとして成功するということは、趣味で使う人にとっての使いやすさと、プロにとっての柔軟性のバランスが取れたアセットを提供するということです。この小さなスタジオでは、使いやすさと柔軟性の両方... さらに読む

プレイヤーファーストのエンゲージメント ― deltaDNA から学ぶこと

5月 15, 2020返信

プレイヤーのエンゲージメントを確立し、それを維持するには、マクロレベルとミクロレベルの両方のレベルで運営を行う必要があります。すなわち、ゲーム全体でベストプラクティスを遵守しつつ、プレイヤーごとにメッセージを調整して発信していく必要があるということです。 適切なエンゲージメント... さらに読む

Game on:Unity のスキルをレベルアップ

5月 14, 20206

先月、Unity のエキスパートやクリエイターによる刺激的なトーク、デモ、Q&A、ストーリーなどをお届けするデジタル番組シリーズ「Unite Now」がスタートしました。何から見ればいいか迷いますよね。ここでは、プロジェクトの開発、運用、収益化に関連する、最も人気のあるセッション... さらに読む

『The Heretic』のデジタルヒューマンのパッケージが公開されました

5月 13, 202018

ショートフィルム『The Heretic』を公開した時、寄せられた質問の中で最も多かったものは「このプロジェクトを公開する予定はあるのか」というものでした。この度、制作したプロジェクトのうち最も公開の要望が多かった要素である、デジタルヒューマンキャラクターと技術スタックがダウンロ... さらに読む

ML-Agents Unity パッケージ v1.0 を発表しました

+4 5月 12, 202013

2017 年 9 月 17 日、Unity Machine Learning Agents Toolkit(ML-Agents)の最初のバージョンがリリースされました。ゲーム開発者や AI 研究者が、機械学習分野の最新の成果を利用してインテリジェントなエージェントを訓練して組み込... さらに読む

AR Foundation と MARS を連携させ、インタラクティブでマルチプラットフォームな AR 体験を実現する方法

5月 11, 20209

Unity は、あらゆる環境にインテリジェントに適応し、デバイスをまたいで動作する、インタラクティブな拡張現実(AR)体験を構築する力をクリエイターに与えるツールを提供しています。AR Foundation と MARS がどのように連携して、デジタルと物理の世界の境界線を曖昧に... さらに読む

コロナウイルスの拡散をシミュレーションする新しい方法を探る

+5 5月 8, 20204

コンピューターシミュレーションは、感染症の研究を含む多くの分野で、研究者、エンジニア、問題解決に取り組む人たち、あるいは政策立案者によって何十年にもわたって使用されてきました。Unity Simulation は、大規模で複雑で不確実なシステムを全体的に研究するために、クラウド上... さらに読む

『The Heretic』のメイキング:環境アート

5月 8, 20205

こんにちは。Plamen ‘Paco’ Tamnev です。ここ数年は 3D キャラクターおよび環境アーティストとして Unity の Demo チームに所属し、日々楽しみながら仕事をしています。過去には『Book of the Dead』、『Adam』、『The Blacksm... さらに読む