Search Unity

タグ別アーカイブ: Unity 2018.1b

シェーダーグラフ Custom Node API ― Code Function Node の使用

3月 27, 201820

最近シェーダーグラフが追加されたことで、Unity でのカスタムシェーダー作成が今までになく簡単になりました。しかし、デフォルトでどんなに種類豊富なノードが提供されたとしても、皆様の制作し得る全てのケースに対応することは不可能です。そこで、C# で新しいノードを作成できるカスタム... さらに読む

HD レンダーパイプライン:ビジュアル品質に重点を置いたパイプライン

3月 16, 201864

先日のブログ記事では、スクリプタブルレンダーパイプライン(SRP)についてご紹介しました。簡単に言うと SRP とは、Unity がフレームをレンダーする方法をデベロッパーが C# で制御できるようにするものです。Unity 2018.1 にはライトウェイトレンダーパイプラインお... さらに読む

シェーダーグラフの導入: ビジュアルエディターでシェーダーを作ろう

2月 27, 201833

Unity 2018.1 は、新しいレベルの制御と柔軟性を実現しました。2018.1 で導入された最もクールな機能の 1 つがシェーダーグラフです。初心者にもプロの方にとっても、シェーダーグラフは、多様なシェーダーを作成するのに役立ちます。流れる溶岩、ドロドロしたヘドロの山、美し... さらに読む

軽量レンダーパイプライン ― リアルタイムパフォーマンスの最適化

2月 21, 201816

最近のブログ記事で、スクリプタブルレンダーパイプライン(SRP)の概念をご紹介しました。SRP とは端的に言うと、Unity がフレームをどのようにレンダーするかをデベロッパーが C# で制御できるようにするものです。Unity 2018.1 では、軽量レンダーパイプライン(LW... さらに読む

スクリプタブルレンダーパイプラインの概要

1月 31, 201824

2018.1 ベータ版 で初登場したスクリプタブルレンダーパイプライン(SRP)は、Unity でのレンダリングの設定や実行を C# スクリプトで制御できる仕組みです。カスタムのレンダリングパイプラインを書くに当たっては、まずレンダリングパイプラインとは何かを理解する必要がありま... さらに読む

Stereo 360 Image and Video Capture

1月 26, 201827

We are proud to announce that in 2018.1 creators can now capture stereoscopic 360 images and video in Unity. Whether you’re a VR developer w... さらに読む